石井清 略歴

 美大生の時にパリに憧れ、遊学の旅に出たのは40年以上前のことです。

横浜から船でナホトカへ、それからシベリア鉄道に乗ってヘルシンキに到着しました。

ところがわずかな手持ちの現金とパスポートを紛失してしまいました。仕方なくパスポートの再発行のために2週間程ヘルシンキに滞在することになりました。

それが私と北欧との運命的な出会いになりました。一文無しになった私はフィンランド人にとても親切にしてもらいました。また幻想的な美しい森や湖の虜になりました。

結局、パリには行かず、2年程この地で皿洗いなどして働きながら絵を描くことになりました。

この2年間の体験が今の私の絵の原典となっています

 帰国後、大学卒業しTBSへ就職したものの絵を描きたい一念で何の目算もなく絵画の世界に入りました。数十年たち、日本,北欧の多くの人に支えられ、今、絵を糧にして生活している幸運に感謝しています。今日よりは明日へと一歩一歩、人として絵描きとして進化し続ける努力をして行きたいと思います

(C)2004 Atelier-ishii All Rights Reserved

画像等のコピー、転載禁止

  • Twitter Metallic
  • s-facebook